親に反対されながらもなんとか結婚できました

もうすぐ結婚して一年が経ちます。今は幸せな生活を送っていますが、結婚するまでにはいろんなことがありました。

彼と出会ったのは6年前。当時mixiが流行っていて、私はそこで出会いも探していました。

あるとき私の友人がmixiを通じてパティシエの男の子と知り合いになり、友人と一緒にケーキ屋さんに遊びに行きました。そのときは軽く挨拶するだけでしたが、後日mixiを通じて彼からお礼のメールが来ました。そこから私たちもマイミクになり、毎日メールをする仲になり、2人で食事もするようになりました。

その後すぐに彼に告白され、私はちょうど前の彼と別れたばかりだったので、軽い気持ちで了承し、交際が始まりました。
彼はいつも面白いことを言って笑わせてくれたり、記念日にはケーキを作ってくれました。

とても楽しく過ごしていましたが、一つだけ問題がありました。母が彼との交際を大反対したのですりデートのときに帰るのが12時を過ぎることが多く、毎回怒られました。泊まりの旅行も何度か行きましたが、その度に怒られました。また彼はタバコを吸うので、いつも服が臭いと言われました。

そして母はエスカレートし、彼の職場に電話したり、直接会いに行ったり、ついには彼の家に電話してご両親に文句を言うようになりました。次第に親子関係は悪化し、いつもケンカばかりしていました。それでも彼のことは好きで、彼のご両親も私たちの交際を応援してくれていたので、いつか認めてもらい、結婚しようと決めました。

その後も交際は続きましたが、毎回デートから帰ると嫌味を言われるのが精神的にしんどく、早く家を出たいという気持ちが強くなりました。しかし、彼が仕事をサービス業にするか一般企業にするか悩んで転職を繰り返しており、すぐに結婚することはできませんでした。

そして交際して4年が経ちました。彼は飲食店に就職し、2年の経験を積んでいました。私のまわりでは友人が次々に結婚し、まさに結婚適齢期のときでした。あるとき母は「もう出て行ってもいい、好きなようにすればいい」と言いました。それがきっかけで結婚の話が進み、半年後にようやく結婚しました。

母は未だに彼のことを認めておらず、ずっと彼に会っていません。彼のご両親にも会っていません。しかし、私のために一歩引いてくれたことにはとても感謝しています。いつか結婚して何年か経ち、私たちに子供が産まれたとき、彼もご両親も皆そろって会えればいいなと思っています。