婚活失敗など予定外だったけど、今は幸せな結婚生活♡

27歳の時、会社と家の往復をしている自分にふと疑問を抱きました。

思えば、23歳でハタチの時初めてできた彼氏と2年前に別れて以来男っけもナシ…

そろそろ結婚を考えてもいい年なのに、私は人生で彼氏は一人しかいたことがないことに気づきました。

焦った私は、無料婚活サイトに登録してみたり、結婚相談所の説明会に行ったり(結果的には費用が高いのでやめましたが)、お見合い婚活パーティーに参加したり、恋人がいる友人や結婚をしている友人に頼んでデートをセッティングしてもらったり、合コンを開いてもらったりするも、いい出会いはナシ。

仕事も焦っているうちに上手くいかなくなり、体調を崩しがちになってしまいました。

大学卒業、就職まで何も冒険をせず、淡々と過ごしてきた私。ここでひとつ冒険をしてみよう!と会社を辞め、一年間オーストラリアに留学を決めました。
オーストラリアであわよくば素敵な彼氏をゲット、そして結婚…なんていう甘い夢を見なかったといえば嘘になります。

しかし留学生同士の恋人関係はとても安易で壊れやすいもの。

かくいう私も欧州から留学に来ていた大学生とほんの少しのあいだだけ付き合いましたが、彼が帰国すると同時にサヨナラとなってしまいました。

一時期は落ち込みましたが、せっかくの留学体験を少しでも自分のものにしようと、彼とお別れしたあとはインターンシップのプロジェクトなどに積極的に参加し、自分を高めるべく努力をしていました。彼氏なんか、結婚なんか後回し…そんな時に出会ったのが現在の旦那になる人でした。

帰国2ヶ月前くらいに、キャンパスの中庭に、新しい留学生の集団がオリエンテーションにやってきていました。

浮き足立った学生が多い中、一人の青年だけはやけに落ち着いていて、印象深かったのを覚えています。

彼は会社の補助で短期留学に来ていた青年で、年齢は私の一つ下でした。

その後のウェルカムパーティで彼に話しかけると、彼の仕事場が私の実家に近いことなどをきっかけに意気投合。
何回かデートをして、彼の方が先に日本に帰りました。

それから私も日本に帰り、私たちは交際を続け、半年後結婚に至りました。
異国の地で頼る人間も少ない中、お互いをさらけ出して付き合えたことがよかったのだと思います。